暑くなってきたなぁと思いきや、今日は少し寒いですね。曇り空でポツポツ雨も降っています。

まだまだ、コタツが仕舞えません、スタッフSです☆

雨の似合う花と言えば、紫陽花を思い浮かべてしまいます。

「あじさい」はもともとは、「あずさい」と呼ばれていたとされ「あず」は「集まる」、「さ」は真、

「い」は「藍(藍色)」の省略形・・・つまり「藍色が集まっている花」といったような意味合いだとか。

土壌のph(酸性・アルカリ性)によって、花の色が異なることでおなじみですね。(酸性が強いと青みがかり、

アルカリ性が強いと赤みがかります。)

また、成長に合わせて色を変化させ緑から白、青紫から赤紫へと変わっていき、だんだん花の色が変化して

いくため別名「七変化」とも呼ばれています。

花言葉の「移り気」「浮気」という花言葉はそんな特徴が由来になっているそうです。面白いですねぴかぴか (新しい)

色によって花言葉も違うようで、ピンク色の紫陽花は「元気な女性」という意味だそうです。

そんな紫陽花柄の可愛い浴衣をご紹介いたします☆初夏のイメージの強い紫陽花ですが、

決まりはありませんので、夏にどんどん着ていただきたいと思います。

 きもの道楽 ¥35,000(消費税別)

 

 

  • “店舗ご来店予約”
↓ポチッとクリック↓励みになりますほっとした顔ハートたち (複数ハート)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
↑応援クリック↑ありがとうございますほっとした顔ハートたち (複数ハート)